未来を乗り換えた男 (2018)


未来を乗り換えた男 (2018)

パリ――→マルセイユ
祖国を逃れ、
他人の人生を手に入れた男。
退路も進路もない逃避行に、
終着点はあるのか――


題名:未来を乗り換えた男/TRANSIT
ジャンル:ドラマサスペンスSF
作品時間:102分
製作年:2018年
製作国:ドイツ/フランス
映倫:G

[IMDb] 評価:7.0/10
[Rotten Tomatoes] 評価:7.8/10 METER:94% SCORE:95%
[Yahoo!] 評価:3.24/5
[映画.com] 評価:3.2/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:クリスティアン・ペッツォルト
出演・声の出演:フランツ・ロゴフスキ、パウラ・ベーア、ゴーデハート・ギーズ、リリエン・バットマン、マリアム・ザリー、バルバラ・アウア、マティアス・ブラント、ゼバスティアン・フールク、エミリー・ドゥ・プレザック、アントワーヌ・オッペンハイム、ユストゥス・フォン・ドナーニー、アレックス・ブレンデミュール、トリスタン・ピュッター 他




2019年1月12日公開の映画:未来を乗り換えた男/TRANSIT

解説:『東ベルリンから来た女』などのクリスティアン・ペッツォルト監督が、アンナ・ゼーガースの小説「トランジット」を原作に描くサスペンス。舞台を1940年代から現代に移し、ユダヤ人迫害と現代の難民問題を重ね合わせ男女の恋の行方を映し出す。主人公を『ハッピーエンド』などのフランツ・ロゴフスキ、ヒロインを『婚約者の友人』などのパウラ・ベーアが演じる。

ストーリー:現代。元レジスタンスのゲオルク(フランツ・ロゴフスキ)はファシズムが吹き荒れる祖国ドイツを逃れ、パリから港町マルセイユに辿り着く。ドイツ軍によるフランスへの侵攻が近づく中、ゲオルクは行きがかりでパリのホテルで自殺した亡命作家ヴァイデルに成りすまし、船でメキシコに向かおうと決めた。そんな時、一心不乱に夫の行方を捜すマリー(パウラ・ベーア)という女性と出会う。謎めいた彼女に惹かれていくゲオルクだが、マリーの夫こそゲオルクが成りすましているヴァイデルだった……。

未来を乗り換えた男/TRANSITオフィシャルサイト
http://transit-movie.com/

未来を乗り換えた男/TRANSIT楽天市場で検索



未来を乗り換えた男/TRANSITをAmazonで検索

未来を乗り換えた男 [DVD]




未来を乗り換えた男/TRANSIT

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

【U-NEXT】 【Hulu】 【dTV】 【FOD/フジテレビオンデマンド】 【auビデオパス】 【DMM見放題chライト】 【ニコニコ動画】 【dアニメストア】 【TSUTAYA TV】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト



最新・更新記事サムネイル