デス・ショット (2018)


デス・ショット (2018)

この男、一撃必殺

題名:デス・ショット/REPRISAL
ジャンル:アクション犯罪サスペンス
作品時間:95分
製作年:2018年
製作国:アメリカ/イギリス
映倫:G

[IMDb] 評価:4.2/10
[Rotten Tomatoes] 評価:2.2/10 METER:0% SCORE:20%
[Yahoo!] 評価:2.40/5
[映画.com] 評価:3.1/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:ブライアン・A・ミラー
出演・声の出演:フランク・グリロ、ブルース・ウィリス、オリヴィア・クルポ、ジョナサン・シェック 他




2019年2月9日公開の映画:デス・ショット/REPRISAL

解説:『パージ』シリーズなどのフランク・グリロと、『ダイ・ハード』シリーズなどのブルース・ウィリスが共演したクライムアクション。襲撃事件の容疑者にされた男が、元警官と共に襲撃犯の正体を突き止めようとする。監督は『デッド・シティ2055』などでブルースと組んできたブライアン・A・ミラー。オリビア・カルポ、『プロムナイト』などのジョナサン・シェック、『スイッチング・プリンセス』などのナタリー・ユラらが出演する。

ストーリー:武装強盗による銀行襲撃事件が発生。警備員を射殺、大金を奪って逃走した犯人は、周到な計画によるプロの犯行で、銀行の構造を把握していた。FBIは内部に共犯者がいると推定、銀行員のジェイコブ(フランク・グリロ)にその容疑がかけられる。身に覚えのないジェイコブは、隣家に住む元警官のジェームス(ブルース・ウィリス)に協力を求め、独自に捜査を開始。やがて、同一犯と思われる事件が5件発生しており、その手口からみて犯人は軍人であることを突き止める。襲撃のパターンを読み、次の標的を予測したふたりは、現金輸送車襲撃の阻止に成功するが、容疑者は逃走、ジェイコブの身許を割り出し妻と娘を誘拐する。娘は糖尿病で、薬が切れると命が危ない。タイムリミットが迫るなか、ジェイコブとジェームスは犯人との最後の戦いに挑む……。

デス・ショット/REPRISALオフィシャルサイト
http://death-shot.com/

デス・ショット/REPRISAL楽天市場で検索


デス・ショット/REPRISALをAmazonで検索


デス・ショット/REPRISAL

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

【U-NEXT】 【Hulu】 【dTV】 【FOD/フジテレビオンデマンド】 【auビデオパス】 【DMM見放題chライト】 【ニコニコ動画】 【dアニメストア】 【TSUTAYA TV】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト



最新・更新記事サムネイル