ふたりの女王 メアリーとエリザベス (2018)


ふたりの女王 メアリーとエリザベス (2018)

女王は私ひとりだけ

題名:ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTS
ジャンル:ドラマ歴史劇
作品時間:124分
製作年:2018年
製作国:イギリス
映倫:G

[IMDb] 評価:6.3/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.20/10 METER:63% SCORE:41%
[Yahoo!] 評価:3.57/5
[映画.com] 評価:3.5/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:ジョーシー・ルーク
出演・声の出演:シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ジェンマ・チャン、マーティン・コムストン、イスマエル・クルス・コルドバ、ブレンダン・コイル、イアン・ハート、エイドリアン・レスター、ジェームズ・マッカードル、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアース 他




2019年3月15日公開の映画:ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTS

解説:スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベスI世の波瀾(はらん)万丈の人生を描いた伝記ドラマ。『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナンがメアリー、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのマーゴット・ロビーがエリザベスI世を演じるほか、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ガイ・ピアースらが共演。数多くの舞台演出を担当してきたジョーシー・ルークが本作で長編監督デビューを飾った。

ストーリー:スコットランド女王メアリー・スチュアート(シアーシャ・ローナン)は16歳でフランス王妃となり、18歳で未亡人になると、スコットランドで再び王位につく。しかし、当時のスコットランドを支配していたのは、従姉でもあるイングランド女王エリザベス1世(マーゴット・ロビー)だった。メアリーは自身のイングランド王位継承権を主張し、エリザベスの権力を脅かす。恋愛や結婚を経験し、気高く美しいメアリーに、エリザベスは複雑な感情を抱く。それぞれの宮廷内部で起こる裏切りや反乱、陰謀が2人の王位を危険に晒し、歴史の流れを変えていく……。

ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTSオフィシャルサイト
http://www.2queens.jp/

ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTS楽天市場で検索




ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTSをAmazonで検索

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』オリジナル・サウンドトラック


イギリス宗教改革の光と影―メアリとエリザベスの時代 (MINERVA西洋史ライブラリー)




ふたりの女王 メアリーとエリザベス/MARY QUEEN OF SCOTS

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

【U-NEXT】 【Hulu】 【dTV】 【FOD/フジテレビオンデマンド】 【auビデオパス】 【DMM見放題chライト】 【ニコニコ動画】 【dアニメストア】 【TSUTAYA TV】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル