ビリーブ 未来への大逆転 (2018)


ビリーブ 未来への大逆転 (2018)

彼女の物語が、
世界を変えた――。


題名:ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX
ジャンル:ドラマ伝記
作品時間:120分
製作年:2018年
製作国:アメリカ
映倫:G

[IMDb] 評価:6.9/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.51/10 METER:73% SCORE:73%
[Yahoo!] 評価:3.95/5
[映画.com] 評価:3.7/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:ミミ・レダー
出演・声の出演:フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、ジャスティン・セロー、ジャック・レイナー、ケイリー・スピーニー、サム・ウォーターストン、キャシー・ベイツ、ルース・ベイダー・ギンズバーグ 他




2019年3月22日公開の映画:ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX

解説:80歳を超えてなおアメリカの最高裁判事を務めるルース・ギンズバーグ氏の半生に迫る人間ドラマ。女性が働きにくかった時代に弁護士となり、女性の権利を訴え続けた主人公を映し出す。『ペイ・フォワード 可能の王国』などのミミ・レダーが監督を務める。『博士と彼女のセオリー』などのフェリシティ・ジョーンズが主人公を演じ、アーミー・ハマー、キャシー・ベイツらが共演した。

ストーリー:アメリカの貧しいユダヤ人家庭に生まれたルース・ギンズバーグ(フェリシティ・ジョーンズ)は、すべてに疑問を持てという亡き母の言葉を胸に努力を重ね、名門ハーバード法科大学院に入学。だが1956年当時、500人の学生のうち女性は9人、女子トイレすらそこにはなかった。家事も育児も分担する夫マーティ(アーミー・ハマー)の協力のもと、大学を首席で卒業したルースだったが、法律事務所で働くことは叶わなかった。当時は女性が職に就くのが難しく、自分の名前でクレジットカードさえ作れなかった時代。やむなく大学教授になったルースは、70年代になってさらに男女平等の講義に力を入れ始めるのだった。そんなある日、弁護士の夢を捨てきれないルースに、マーティがある訴訟の記録を見せる。ルースはその訴訟が、歴史を変える裁判になることを信じ、自ら弁護を買って出るのだが……。

ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEXオフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/believe/

ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX楽天市場で検索




ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEXをAmazonで検索

ビリーブ 未来への大逆転 [Blu-ray]


ビリーブ 未来への大逆転 [DVD]




ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

【U-NEXT】 【Hulu】 【dTV】 【FOD/フジテレビオンデマンド】 【auビデオパス】 【DMM見放題chライト】 【ニコニコ動画】 【dアニメストア】 【TSUTAYA TV】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル