Hulu


entry-35

☆☆☆Huluオフィシャルサイト☆☆☆





目次








  Huluのオススメポイント

 ・Huluは追加料金一切なしの完全月額定額制で見放題。
 ・Huluの最大の魅力は海外ドラマ。親会社がアメリカの動画配信サービスなので「ウォーキング・デッド」や「24」など人気のある海外ドラマが豊富で、新作のドラマも充実している。
 ・最近では日本テレビとTBSの国内ドラマ・バラエティもたくさん配信されている。
 ・海外のコンテンツのほとんどは字幕や吹替がされているので安心。中でも字幕については、日本語の字幕だけでなく、英語の字幕も提供されている作品もある。
 ・アダルト作品がない。
 ・従来のTVのように決まった時間に決まった番組が流れる、リアルタイム配信も行われている。

Huluの特徴
無料体験期間14日間の無料体験あり。期間中の退会で料金無料。
月額料金933円(税抜き)
動画本数30,000本以上
画質・解像度
フルHD → 1080p = 画素数:1920×1080
HD画質 → 720p = 画素数:1280×720
SD画質 → 480p = 画素数:720×480
ジャンル洋画 / 邦画 / 海外ドラマ / 国内ドラマ / 韓流ドラマ / アジアドラマ / 香港映画 / FOXチャンネル / アジア映画 / アニメ映画 / TVアニメ / ディズニー / キッズ /ドキュメンタリー
ダウンロードダウンロード不可。Wi-FiやLTE環境にて視聴しましょう。
会員特典FOXチャンネルのリアルタイム配信、見逃し配信が視聴できる。
マイリスト可能。好きな映画・ドラマを『マイリスト』に追加できる。
スマホアプリ10秒戻し、途中再生に対応。
対応デバイスパソコン・スマートフォン・タブレット・テレビ。
同時視聴2台まで可能。
登録者数100万人突破



  Huluのメリット!

 ・海外ドラマが豊富。
 ・月額料金933円(税抜き)で全作品が見放題(追加課金は一切なし)。
 ・最新作海外ドラマがどこよりも早く鑑賞できる。
 ・日本テレビ系列のドラマ・アニメ・バラエティが豊富。
 ・旧作映画も充実。
 ・視聴している途中に他のデバイスに移動しても、その続きから再生することができるデバイス間シームレス再生機能。
 ・パソコン・スマートフォン・タブレット・テレビなど、さまざまなデバイスに対応している。


  Huluのデメリット

 ・最新映画が少ない。
 ・ダウンロードをすることができないので、ストリーミング再生のみでオフライン再生が不可能。
 ・ディズニー系映画を観ることができない。
 ・日本テレビ系列以外のドラマやアジア系ドラマが少ない。
 ・日本語吹替に対応している作品が少ない。
 ・アダルト作品が少ない。


  Huluの特徴

 ・HuluにはU-NEXTで配信されていない最新の作海外ドラマが、どこよりも早く鑑賞できます。
 ・月額料金は933円で全作品が見放題です。しかも追加料金は一切課金されません。
 ・アダルト作品がないのでファミリーでも安心。
 ・従来のTVのように決まった時間に決まった番組が流れる、リアルタイム配信も行われていて魅力的です。
 ・クレジットカード以外にもさまざまな支払い方法に対応していることもHuluのメリット。クレジットカードの他、PayPal、ドコモケータイ支払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Huluチケット(プリペイド)、そしてiTunes Storeにも対応している。


  Huluの概要

 ・Huluは、アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービスで、2014年に日本テレビ放送網(NTV)に売却され、同社の完全子会社であるHJホールディングス合同会社(現・HJホールディングス株式会社)へHuluの日本向けサービスの権利義務を承継した。パソコン・スマートフォン・タブレット端末や、インターネットに接続可能なテレビ・ブルーレイディスクレコーダー・ゲーム機・デジタル音楽プレーヤー・セットトップボックスなど、多くのデバイスで日本国内向けのサービスを視聴できる。

 ・Huluの主な配給会社
■NBCユニバーサル■21世紀フォックス■アスミック・エースエンタテインメント■角川書店■松竹■東映■日活■AMGエンタテインメント





関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル