auビデオパス


entry-38

☆☆☆auビデオパスオフィシャルサイト☆☆☆





目次








  auビデオパスのオススメポイント

 ・10,000本以上の映画・ドラマやアニメなどが見放題。見放題の作品・レンタルの作品ともに、有名なタイトルがたくさんあり、厳選された人気動画が多数ある。
 ・auビデオパス会員限定の特典、例えば抽選で、新作の特別試写会への招待や、特製のポスターやグッズをプレゼントといった特典や映画割引などがあってお得。
 ・観たい動画をリクエストすることがができる。
 ・毎月540円分のビデオコインがプレゼントされる。
 ・ビデオコインで新作映画や見逃した番組をレンタルできる。
 ・ストリーミングだけでなくダウンロード再生ができる。
 ・最近話題のHDMIスティックデバイス「Chromecast」に対応している。

auビデオパスの特徴
無料体験期間30日間の無料体験あり。期間中の退会で料金無料。
月額料金
『見放題プラン』562円(税抜き)
『R-20見放題プラン』2,500円(税抜き)
動画本数10,000本以上
画質・解像度
HD画質 → 720p = 画素数:1280×720
SD画質 → 480p = 画素数:720×480
ジャンル洋画 / 邦画 / 海外ドラマ / 国内ドラマ / 韓流ドラマ / アジアドラマ / 香港映画 / アジア映画 / アニメ映画 / TVアニメ / ディズニー / キッズ /ドキュメンタリー
ダウンロードダウンロード可能。最大5作品をオフライン(圏外)視聴できます。
会員特典auユーザー限定!auシネマ割。映画館の料金が400円~700円安くなる。ポップコーンも割引がある。
マイリスト可能。観たい動画は簡単に『後で観る』に追加できる。
スマホアプリ10秒戻し、10秒送り、画面(タテヨコ)切替に対応。
対応デバイスパソコン・スマートフォン・タブレット・テレビ。
同時視聴1台のみ。
登録者数100万人



  auビデオパスのメリット!

 ・国内ドラマが充実している。
 ・見放題の作品・レンタルの作品ともに、有名な人気動画が多数ある。
 ・見放題プランに加入していれば、新作レンタルも毎月1本無料。
 ・毎月540円分のビデオコインがもらえて、新作映画や見逃した番組をレンタルできる。
 ・映画館の料金が安くなる『auシネマ割』や『auマンデイ』などがあり、ポップコーンも割引がある。
 ・月額料金がほかの動画サービスと比較して、安く設定されている。
 ・ダウンロードができるのでストリーミング再生だけではなくオフライン再生が可能。


  auビデオパスのデメリット!

 ・スポーツ、音楽ジャンルの動画が少ない。
 ・見放題動画数が少なく、レンタル動画も少ない。
 ・複数端末での同時視聴は不可能。
 ・HD画質(720p)まで対応しているが、SD画質の動画が多いのでPCや大型TVでは画質が劣る。
 ・ジャンル検索が不便で検索し難い。


  auビデオパスの特徴

 ・auビデオパスの最大の特徴は、何といっても月額料金がほかの動画サービスと比較して格安なことです。
 ・見放題作品と個別課金作品に分かれている。
 ・日本のコンテンツが豊富。日本の映画が好き、ドラマが好きという方にはとても魅力的。
 ・人気俳優のインタビューや、ミュージシャンによるライブの生配信などがある。YouTuberが出演するイベント『う祭 ~UUUM CARNIVAL~ ファンミステージ』など、auビデオパスでしか見られない映像もあって様々な独占番組を配信している。
 ・映画館の料金が安くなる『auシネマ割』や『auマンデイ』などがあり、ポップコーンも割引があるので映画館に映画を観に行く機会の多い方にはお得。


  auビデオパスの概要

 ・auビデオパスは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品を楽しむためのKDDIが提供する動画配信サービス。スマートフォンやタブレット、パソコン、テレビなどの機器から、映画やドラマ、アニメ、バラエティなどの作品を見ることができる。

 ・auビデオパスの主な配給会社





関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル