ニコニコ動画


entry-40

☆☆☆ニコニコ動画オフィシャルサイト☆☆☆





目次








  ニコニコ動画のオススメポイント

 ・『歌ってみた』や『ゲーム実況』など他の動画配信サービスには無いオリジナルコンテンツがたくさんある。
 ・ニコニコ動画の一大ジャンル、ゲーム実況カテゴリが他の動画配信サービスより群を抜いておもしろい。
 ・エンターテイメントカテゴリは、つい笑ってしまう動画が豊富にある。
 ・電子書籍を購入するならライトノベル通信に3万冊以上の品揃えがある。
 ・ニコニコアカウントさえあれば、さまざまなゲームをブラウザで遊ぶことができる。
 ・会員であれば誰でも生配信・投稿できる。
 ・プレミア会員になれば広告を観ることなく鑑賞できる。

ニコニコ動画の特徴
無料体験期間なし
月額料金500円(税抜き)
動画本数8,000,000本以上
画質・解像度
フルHD → 1080p = 画素数:1920×1080
HD画質 → 720p = 画素数:1280×720
SD画質 → 480p = 画素数:720×480
ジャンルエンタメ / ゲーム実況 / ボカロ / 対談 / 社会・言論 / 音楽 / スポーツ / 政治 / 心理学 / ファッション / オタク論
ダウンロードダウンロード不可。Wi-FiやLTE環境にて視聴しましょう。
会員特典タイムシフトが視聴可能。生放送の配信ができ、プレミアム限定動画も視聴できる。
マイリスト可能。マイリストの上限は12,500件。
スマホアプリ10秒戻し、30秒送り、画面(タテヨコ)切り替え、字幕・吹替の変更、に対応。雑誌読み放題アプリ「BookPlace」も無料利用OK。
対応デバイスパソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機・テレビ。
同時視聴複数可能。
登録者数207万人(2018年12月末現在プレミア会員)※やや減少ぎみ。



  ニコニコ動画のメリット!

 ・『歌ってみた』や『ゲーム実況』など他の動画コンテンツがたくさんある。
 ・ビジネスマンや大学生の勉強にも役立つコンテンツが多い。
 ・自分も生配信・投稿できる。
 ・コメント機能で自分もコメントを動画上に流すことができ、参加することができる。
 ・一般の方が撮った動画をアップしているので、思わぬ神業動画やおもしろ動画に出くわすことがある。


  ニコニコ動画のデメリット!

 ・アカウントを登録・ログインしないと一般会員も有料会員も動画を視聴することができない。
 ・単に動画を楽しむだけなら無料の一般会員でも楽しめるが、低画質であることや混雑時には動画すら観られないということもあったり、広告などが多い。
 ・ダウンロードをすることができないので、ストリーミング再生のみでオフライン再生が不可能。
 ・生放送などは、有料会員でなけれれば鑑賞できないことが多い。
 ・何が面白いのかわからないというようなとっつきにくいイメージの動画がたくさんある。
 ・動画を作成した人の不用意な発言などが取り上げられて炎上したり、トラブルも起きている。
 ・動画がかなり重く観づらい。


  ニコニコ動画の特徴

 ・リアルタイムに生配信・投稿をすることができる。
 ・連続敵に自動再生も視聴することができる。
 ・コメント機能により、あまりおもしろくない動画でもおもしろくなることがある。
 ・ニコニコ動画は日本人向けになっているので、流れてくるコメントも日本語がほとんどで楽しめる。
 ・ビジネスマンや大学生の勉強にも役立つコンテンツが多いのが他の動画配信サービスとは違うところです。
 ・ループ再生ができたり、好きなジャンルのランキング形式を観ることができる。


  ニコニコ動画の概要

 ・ニコニコ動画は、ドワンゴが提供している動画共有サービス。「ニコニコ動画モバイル」として携帯電話端末向けにもサービスを提供している。もともとは、ドワンゴの子会社ニワンゴが運営していたがニワンゴがドワンゴに吸収合併されたため、現在はドワンゴがniconicoを提供している。

 ・ニコニコ動画の主な配給会社
■会員による配信・投稿がほとんど。





関連記事
スポンサーサイト



最新・更新記事サムネイル