ビデオマーケット


entry-41

☆☆☆ビデオマーケットオフィシャルサイト☆☆☆




目次








  ビデオマーケットのオススメポイント

 ・動画配信本数が200,000本以上と国内最大級で多数配信されていて、国内の作品も多く配信されている。
 ・NHK・日テレ・テレ朝・フジテレビ・テレビ東京といったテレビ局から配信を受けていて、それぞれの局で放送された人気番組を観ることができる。
 ・洋画や邦画、韓流などのアクション、サスペンス、SF、ラブストーリー、コメディなどさまざまなジャンルが配信されている。
 ・ドラマやアニメは新作の配信が早い。
 ・バラエティー・落語などは豊富に配信されている。
 ・動画数&カテゴリーがしっかり分けられていて作品を探しやすい。
 ・再生時に字幕版と吹替版のどちらかを選択することができる。

ビデオマーケットの特徴
無料体験期間最大31日間無料(登録した月の月末まで無料)※登録された日から1ヵ月ではありません。
月額料金
『プレミアムコース』500円(税抜き)
『プレミアム&見放題コース』980円(税抜き)
『NHKオンデマンド 見逃し見放題パック』900円(税抜き)
『NHKオンデマンド 特選見放題パック』900円(税抜き)
『フジテレビオンデマンド見放題パスポート』1000円(税抜き)
動画本数200,000本以上
画質・解像度
4K(UHD)→ 2160p=画素数:4096×2160 or 3840×2160
WQHD(2K) → 1440p = 画素数:2560×1440
HD画質 → 720p = 画素数:1280×720
SD画質 → 480p = 画素数:720×480
ジャンル洋画 / 邦画 / 海外ドラマ / 国内ドラマ / 韓流ドラマ / アジアドラマ / 韓国映画 / アジア映画 / アニメ映画 / TVアニメ / キッズ / バラエティ / グラビア / スポーツ / パチンコ・パチスロ / 趣味
ダウンロードダウンロード不可。Wi-FiやLTE環境にて視聴しましょう。
会員特典毎月貰える540ポイントで視聴可能。作品をまとめて買うと、20%~30%割引がある。
マイリスト可能。視聴済の作品は「マイページ」内の「視聴作品リスト」に登録される。
スマホアプリ10秒戻し、30秒送り。
対応デバイスパソコン・スマートフォン・タブレット・テレビ。
同時視聴1台のみ。
登録者数未公表



  ビデオマーケットのメリット!

 ・最新作映画の配信が最速で鑑賞できる。
 ・多くのドラマやアニメの第1話が無料で観ることができる。
 ・映画の予告編は無料で視聴できる。
 ・テレビドラマやアニメは、懐かしの名作から近年の話題作までラインナップが豊富。
 ・最近放送されたドラマやアニメの《見逃し配信》がある。
 ・子供も喜ぶ全編CGのピクサーから、ウォルト・ディズニーの作品が豊富に揃っている。
 ・ドラマやアニメでお得な『複数話パック』や『全話パック』をまとめて購入すると、20%~30%割引がある。作品によっては50%以上の割引もある。
 ・複数のデバイスからの同時視聴が可能。


  ビデオマーケットのデメリット!

 ・追加課金が多く見放題はごく一部しかない。
 ・アダルト作品の配信はない。
 ・ダウンロードをすることができないので、ストリーミング再生のみでオフライン再生が不可能。
 ・話題の映画が見放題ではないことが多い。
 ・ドラマやアニメの1話あたりの追加課金が高い。


  ビデオマーケットの特徴

 ・ビデオマーケットの最大の特徴は、動画の配信数で、現在約200,000本を突破して配信されている。
 ・最新作映画の配信が最速で鑑賞でき、その本数もとても多く観ることができる。
 ・『プレミアム&見放題コース』に加入すれば、約20,000本以上の動画が観放題になる。
 ・ドラマやアニメで『複数話パック』や『全話パック』でまとめて購入するとお得な割引がある。
 ・使わないポイントは、180日間という期限付きだが繰り越すことができる。


  ビデオマーケットの概要

 ・ビデオマーケットは2005年6月に設立された。関連会社には、携帯電話向けモバイルコンテンツ事業を行うエムティーアイがある。

 ・ビデオマーケットの主な配給会社
■ウォルト・ディズニー・ジャパン■ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント■ワーナー エンターテイメント ジャパン■フジテレビオンデマンド■TBSオンデマンド■日テレオンデマンド■テレビ東京オンデマンド■テレ朝動画■NHKオンデマンド

関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル