ふたつの昨日と僕の未来 (2018)


ふたつの昨日と僕の未来 (2018)

過去
 の上書き保存
     しますか?


題名:ふたつの昨日と僕の未来
ジャンル:ドラマファンタジー
作品時間:98分
製作年:2018年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:―
[Rotten Tomatoes] 評価:― METER:― SCORE:―
[Yahoo!] 評価:4.12/5
[映画.com] 評価:3.1/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:大森研一
出演・声の出演:佐野岳、相楽樹、菅谷哲也、菅野莉央、鶴見萌、久保田悠来、宮地真緒、榎木孝明、神保悟志、岩本多代 他




2018年12月22日公開の映画:ふたつの昨日と僕の未来

解説:『海すずめ』などの大森研一監督が、出身地の愛媛県を舞台にして撮り上げたファンタジー。現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、自分の未来を模索する主人公を、『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』などの佐野岳が演じる。主人公の友人にリアリティー番組「テラスハウス」などの菅谷哲也がふんし、妹を『星降る夜のペット』などの菅野莉央が演じる。脚本を『マックスマン』シリーズなどの福田卓郎、主題歌を声優の水樹奈々が担当している。

ストーリー:マラソンランナーとしてオリンピックを目指していた海斗(佐野岳)は、怪我を理由に現役を断念。以後は市役所に勤め、無気力な日々を過ごしてきた。だがついに、恋人の真里乃(相楽樹)からも見放される。そんなある日、観光案内で訪れた山の中で大雨に見舞われ、逃げ込んだ先に不思議な坑道を見つける。雨を避けようと中へ入ったはずが、なぜか坑道の外へ。そこは、同じ場所にもかかわらず、なぜか雨が止んでいた。その瞬間、経験したことがないはずの記憶が海斗の脳裏を駆け巡る。交差する記憶に混乱しながら街に戻ると、喧嘩していたはずの真里乃との交際は順調。しかも、オリンピック金メダリストとして街の英雄に祭り上げられていた。さらに市役所では、事故で亡くなったはずの父・悟(神保悟志)が上司として働いていた。家に帰れば、生きていたはずの祖母・智恵子の遺影が飾られており、とっくに亡くなったはずの祖父・哲夫が現れる。訳が分からない海斗に、驚きの事実を告げる哲夫。果たして、彼が進む未来とは……。

ふたつの昨日と僕の未来オフィシャルサイト
http://www.futaboku.com/

ふたつの昨日と僕の未来楽天市場で検索



ふたつの昨日と僕の未来をAmazonで検索

【Amazon.co.jp限定】NEVER SURRENDER(オリジナルデカジャケ付)




ふたつの昨日と僕の未来

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

【U-NEXT】 【Hulu】 【dTV】 【FOD/フジテレビオンデマンド】 【auビデオパス】 【DMM見放題chライト】 【ニコニコ動画】 【dアニメストア】 【TSUTAYA TV】

※動画配信サービス選びに迷っている方、又は観たい映画やドラマ・アニメが
・リンク切れになっている。
・ダウンロードしたい。  
・高画質で鑑賞したい。  
・最新作が鑑賞したい。  

という方は、是非こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆☆☆ Movieファン ☆☆☆
動画配信サービスをいろいろな内容で比較

をご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト






最新・更新記事サムネイル